「基本」編のご案内

・オフロードバイクを買って走っているけど、、オフロードは経験の無い方。

・オフロード走っているけど、なんか違う気がする。。

・林道スイスイ走りたい!

・ビックバイクやオンロードバイクは乗っているけどオフロードに興味あり。

・基本を知っておきたい!

などなど。。

スピードを出さず(勢いでごまかさず)ゆっくりでもバイクの良い位置に乗ってコントロールしましょうと言う内容です。

良い位置に乗れると自然にスピードはついてきます。


では、基本編の内容を少しご紹介


お申込みを頂いていた方の当日の受付は9時~9時30分まで行っております。
(スクールは事前のお申込みが必要となります)

受付後、レンタル装具が必要な方は装具のピックアップ、サイズ合わせ等行います。

10時からのスクール開始までに装具など走る為の準備を済ませて頂いております。

 

そしてスクール開始!

1:体操&土の上に慣れよう

オフロードスポーツ走行はやっぱり体操からスタートです。体をほぐしてから走りましょう。(特に大人は。。)

その後、とりあえずは何も言いませんので、土の上でゆっくりと走ってみて下さい。競争ではないのでほんとゆっくりで結構ですよ~

2:基本のフォーム~加減速フォーム

早速基本のフォームから。比較的後ろ乗りのライダーが多いのでそのあたりの矯正。更に基本的なアクセル、グリップの握り方まで説明させて頂いてます。オフロード走行に適した乗り方を知るととにかく恐怖が減って楽になってきますよ!

3:コーナーリングフォーム

オフ走行でナニが怖いって、、やっぱりフロントタイヤが滑ること?即転倒に繋がりますよね。これを解消する為に都合のよいのが「オフロードのコーナーリングフォーム」となります。そのあたりを解説&走行!後半はスラロームで体の動きの見直しも行います。


4:スタンディングフォーム

オフ走行でスピードが上がってくるとやっぱりスタンディングが必要になってきます。(ハンドルにしがみ付かない)スタンディングが身に付くとジャンプやホイールリフトなどにも応用が利いて更に楽しみが広がりますよ~

5:リアブレーキのロック体験

ちょっと体験。リアタイヤをロックさせてみましょう。リアタイヤがロックした時のバイクの挙動を知ることでイザと言う時の余裕が違います。意外とカンタン。更にそれをコントロール出来れば最高!超楽しい!!

3:Bコースでの総合練習

最後の30分は実際のコース(Bコース)で復習です。一日練習した事を思い出して総合練習して下さいね。結構コースに入ると頭の中が「真っ白」になっちゃうんですよね!わかるわかる!!(笑)


WELCOMEオフロード!簡単な事はスグに形になって行きます。たとえば、、↓↓↓↓

「いわゆる使用前」上記説明①での写真。

一番初めのフリー走行(暖機走行)の写真。

慣れない土の上はゆっくり走ってもコワイ!

何が怖さを感じさせるのか、そのあたりを解説→→

「矯正後の写真」上記説明②での結果

スクールが始まり10~20分。基本フォームの説明とバランスの取れた位置に乗るとこんな感じ。フォームから「コワバリ」が取れた感じ。


受講者のレベルや路面コンディションによってスクールの進行に差はありますが、毎回上記の様な内容で基本編は進めています。どのクラスに参加したらいい?などございましたらお気軽にご相談下さいませ。
楽しく走って、学びましょう~